【フィリピン英語留学体験談ブログ#1】社会人が仕事を辞めて1か月セブ島短期留学してみた(到着初日編)

※本記事はスポンサー( e-sutdent , 3D ACADEMY )の提供により作成しています。

 

ペータ
こんにちは!ペタエリ英語のペータ(@peta_eriです。

三十路、仕事辞めて セブ島留学中したったで! 

 

ってことで、これからこのブログでは、社会人三十路の僕ペータが仕事を辞め、 3D ACADEMY (3D アカデミー)という語学学校で実際に4週間の短期フィリピン・セブ島英語語学留学をした体験を複数のブログ記事に分けて紹介していこうと思います。(アメリカ人のエリンも一緒です 笑)

今回は【フィリピン英語留学体験談ブログ#1】社会人が仕事を辞めて1か月セブ島短期留学してみた(到着初日です。

 

エリン
タクシーの乗るときや、レストラン・バーなどで使えるネイティブの英語表現も私の音声付きで解説していきますので、フィリピン・セブ島に留学する予定のない人にも役立つ内容になっていますので、是非最後まで読んでくださいね!

 



フィリピン・セブ島英語語学留学 到着初日のようす

 

マクタン・セブ国際空港~3D ACADEMYまで

マクタン・セブ国際空港に到着後は 3D ACADEMY のスタッフさんが出口で待ってくれています。

荷物を受け取ってすぐ出口なので迷うことはないですね。

僕たちの場合は日本人スタッフの方がピックアップに来てくれました。

英語に自信がない人でも安心できますね。

 

【↑】3D ACADEMY のスタッフさんがこのようなプラカードをもって出口付近で待ってくれてます。
学校へはスタッフさんについていくだけなので安心です(車にのっていきます)。

 

空港には両替所と SIMカード の販売所があります。

後日分かったことですが、翌日(月曜日)のオリエンテーションで両替方法や学校すぐ隣のSIMカードのお店にも立ち寄るので無理に空港で換金したり、SIMカードを買う必要はありません。

さらに言うと空港の両替所のレートは町中のレートに比べて少し悪いし、3D ACADEMYや寮・ホテルでは無料 wifi が利用可能なので、なおさらここで焦って換金したり、SIMカードを買う必要はないと思います。

空港の出口を出たら、3D ACADEMY のスタッフさんについていくだけ。これだけでOKです。

 

【↑】上:空港の換金所のレート(0.4270)。下:3D ACADEMY すぐ近くの換金所レート(0.4525)。
先走って空港で換金したのが悔やまれる。。。

 

【↑】学校、寮・ホテルでは3D ACADEMY 提供の高速wifiが無料で利用できる。YouTubeなどの動画もサクサク見れるから SIM card がなくてもそれほど困らない。

 

3D ACADEMY 到着後は、留学中の生活の注意点と次の日(月曜日)の予定について簡単な説明と学校のLINE登録などして解散となりました。

全て丁寧に日本語で教えてくれるので、心配になるようなことはありませんでした。

何か困ったことがあったり、わかないことがあれば気軽にLINEで相談できる体制を取っているため安心できます。

【↑】3D ACADEMY 日本人スタッフが運営するLINEアカウント。
事務連絡や生活上の注意点などを教えてくれるほか、個別にメッセージを送ることもできる。

 

【↑】3D ACADEMY 日本人スタッフの方に学校周辺のを案内されるエリン。学校の前の通りは信号がなく、車をすり抜けるようにしてわたります(笑)

 

 

ホテル、夕食

僕たちは学校と提携している Tsai Hotel(チャイホテル)に滞在となります。

ホテルの部屋はこんな感じ。

日本のホテルと比べると見劣りしますが、居心地はそれなりに良いです。

 

ホテルの部屋には学校から、タオル、トイレットペーパー、カップラーメンとフォーク、石鹸、シャンプー、コーヒーの差し入れがありました。

これで到着日には買い物に行かなくても最低限生きていけます。

ありがたや。

 

ちなみに到着日からもうカフェテリアで食事ができます・(もちろん追加料金なし)

到着日の夜ご飯はこんな感じでした。

正直質素な感じは否めない 笑

ただ、野菜はたくさん撮れるし、味も普通においしかったです。

後日分かることですが、この日の夕食はとりわけ質素で、”はずれの日” だったことを付け加えておきます。

ちなみに他の日の学食はこんな感じ。

【↑】比較的”あたりの日”の学食
当たり外れはあるもののほぼ毎日日本人向けの食事メニューでおいしい。

 

 

次回は、【フィリピン英語留学体験談ブログ#2】社会人が仕事を辞めて1か月セブ島短期留学してみた(学校初日編)をお送りします。

こうご期待!

 

 

フィリピン英語留学・大学留学エージェント e-student とは

今回のフィリピン・セブ島英語語学留学でお世話になったエージェントは、e-sutdent@estudent_phさん。

e-studentは日本で唯一のフィリピン語学留学×大学留学エージェント。フィリピンの語学学校だけでなく、現地の大学にも精通しています。

”インフルエンサー留学”など、他社にはないオリジナルの留学プログラムを提供しています。

「e-student」はフィリピン英語留学・大学留学エージェントです。語学留学や学部留学だけでなく、現地大学への進学サポートや独自留学プログラムの提供もしています。2カ国留学・ワーホリ・海外インターン・現地就職にも対応しており、生徒様1人1人のニーズに合わせたトータルサポートを実現します。

引用元:e-student ウェブサイト

代表兼留学カウンセラーの加来涼太さんは、とてもフレンドリーな方で、ご自身も語学留学や現地大学に通われた経験があります。

LINE や Twitter のDM で気軽に相談しちゃいましょう!

詳細はこちら ⇒ フィリピン大学留学なら【e-student】

 

※ペタエリ英語読者特典※

e-sutdent さんを通してフィリピン留学を1か月以上された方に アマゾンギフト券 1万円分 をプレゼントします。

申込時、「ペタエリ英語を見た」と言っていただくか、もしく僕たちまで連絡をいただければプレゼントさせていただきます。

 

 

フィリピン英語語学留学の3D ACADEMY(3dアカデミー) とは

今回 フィリピン・セブ英語語学留学させていただいている学校は3D ACADEMYさんです。

セブで2番目に歴史のある語学学校で、大型ショッピングセンターにもアクセスしやすい立地、リーズナブルな価格とコストパフォーマンスの高さ、豊富なコースと実践的な英語メソッドで定評のある学校です。

3D ACADEMYは、2002年より6,000名を超える学生を輩出してきた歴史と教育システムを誇る「MTM CEBU LANGUAGE INSTITUTE」が蓄積してきた英語教育ノウハウと人材を受継いだESLスクールです。2013年より名称を一新し、単なる語学留学とは一線を画すカリキュラムの「実践英会話学習」を提供しております。

当校のテーマは「未来へ繋がる留学」。単なる経験や思い出づくりとしての留学ではなく、結果を出すことを重視しております。フィリピン留学最大の魅力であるマンツーマン授業を最大限に活かす為、机上の暗記学習を可能な限り排除し「アウトプット後に学ぶインプット」という従来の学習方法とは真逆となる新しいティーチングメソッドを各講師が習得しております。

引用元:3D ACADEMY ウェブサイト

日本人スタッフさんも多数常勤されており、留学中のサポートも厚く、初めて留学される方でも安心して勉強できます。

まずは資料請求してみましょう!

詳細はこちら⇒ フィリピン留学 セブ島留学 3D ACADEMY












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本人薬剤師ペータ&アメリカ人ALTエリンのドタバタコンビ エリンの教える実践的なネイティブの英語表現を中心に、国際カップルならではのできごとや文化の違い、またペータによる健康についての話など、役立つ情報をお届けします。