vegetarian / vegan / pescetarianとは?意味は?違いは?何を食べる?アメリカ人に聞いてみた

 

 

海外の人と交流していると、必ずどこかでぶちあたる問題が食事です。

それはなぜかというと、ベジタリアンとかヴィーガン(ビーガン)とか、ぺスクタリアンとかいった人たちが、海外にはたーくさんいるからですね。

日本に住んでいるとそもそもそういう概念があることさえ、気づかないことが多いのですが、海外では結構な数の人がベジタリアンやヴィーガン(ビーガン)、ぺスクタリアンといったライフスタイルを選んでいます。

そんなわけで今回はvegetarian(ベジタリアン)、pescetarian(ペスクタリアン)、vegan(ヴィーガン/ビーガン)とはそもその何なのか、違いはあるのかなど、エリンに教えてもらったのでまとめますよ!

 

☆エリンによる例文&読み上げ音声付き☆

 

 



vegetarian(ベジタリアン)とは

 

エリン
vegetarian [vedʒɪˈteəriən] と一口に言っても、いくつか種類があります。

 

lacto-ovo-vegetarian / ovo-lacto-vegetarian

最も一般的なのは lacto-ovo-vegetarian [læktoʊ oʊvoʊ vedʒəˈteriən] (ラクト・オボ・ベジタリアン)というタイプのベジタリアンで、肉、魚介類、虫といったものは避けますが、卵や乳製品は食べる人たちをいいます。

An ovo-lacto vegetarian or lacto-ovo vegetarian is a vegetarian who does not eat meat, but does consume some animal products such as eggs and dairy.

引用元:Wikipedia

lacto は”乳”を、ovo は”卵”をを表すラテン語からきています。

lacto-vegetarian は乳製品を食べるベジタリアン、ovo-vegetarian は卵を食べるベジタリアン、lacto-ovo-vegetarian で乳製品と卵の両方を食べるベジタリアンといったかんじです。

 

エリン

といっても日常的には全部ひっくるめて vegetarian とよびます。

わざわざ ovo- や lact- まで言及しないことがほとんどです。

 

 

 

 

pescetarian(ペスクタリアン)とは

 

pescetarian [peskəˈteəriən] とは、魚介類は食べるタイプのベジタリアンをいいます。

A pescatarian is someone who follows a mostly vegetarian diet but also eats fish and seafood.

引用元:Healthline

上記の lact-ovo-vegetarian の食事に魚介類を追加したイメージです。

したがって、基本的には、肉は避けますが、卵や乳製品に加えて魚介類を食べます

 

エリン
ちなみに私の母はぺスクタリアンです

 

 

 

 

vegan(ヴィーガン/ビーガン)とは

 

エリン
vegan[ˈviːɡən] とは、可能な限り動物由来の食べ物や製品を避ける生活を送っている人たちのことを言います。

a person who does not eat or use any animal products, such as meat, fish, eggs, cheese, or leather

引用元:Cambridge Dictionary

肉、卵、乳製品、魚介類はもちろん、動物由来の成分を含む調味料や着色料、場合によっては蜂蜜なども避けます。

また食べ物だけでなく、革製品や毛皮製品など動物由来の製品や、動物実験により検査された化粧品や医薬品なども避けます。

エリン
食事を制限している vegetarian と違って、動物の不利益につながるすべての製品を可能な限り避けようとするライフスタイルを選んでいるのが vegan です。

 

 

 

 

どうしてそのようなライフスタイルを選ぶのか

 

vegetarian、pescetarian、 veganの人たちがなぜそのようなライフスタイルを選んでいるかというと、人それぞれによって理由は異なりますが、主に以下のようなことが挙げられます。

 

健康・栄養のため

動物性のタンパク質や脂質をさけ、植物由来の食物を積極的にとることで、より健康的な生活を得るため

倫理的な理由

すべての生き物は平等であるという信条のもと、動物に不利益となるような現代のシステムに反対するため

環境のため

農業による温室効果ガスの増加など、自然環境への悪影響がある現代のシステムに反対するため

宗教上の理由

宗教上、食べ物や使用する製品に禁忌があるため

 

 

 

例文でみてみよう!

 

エリン

vegetarian vegan名詞として使う場合はそのようなライフスタイルを選んでいる人のことを指します。

また形容詞としても使うことができ、その場合はそのような人たち向けのものや製品であることを意味します。

 

He has been vegetarian for years.
(彼は何年間もベジタリアンです)

 

You can hardly find vegetarian restaurants in Japan.
(日本でベジタリアンレストランを見つけることは難しい)

My mom is (a) pescetarian.
(私の母はペスクタリアンです)

 

These cosmetics are vegan.
(この化粧品は動物性の成分を含んでいません)

 

After watching the documentary about food industry, she decided to go vegan.
(食品産業のドキュメンタリーをみて彼女はヴィーガンになることに決めた)

 

 

 

現状日本でベジタリアン/ヴィーガンとして生きるのは無理ゲー

 

はいこれ。現状としては無理。無理ゲーです。

無理とは言わないにしても相当苦労します。

東京みたいな大都会なら少しはましかもしれませんが、少なくとも僕の住む静岡では、スーパーでベジタリアン/ヴィーガン製品を見ることはないし、レストランでも、ベジタリアン/ヴィーガンメニューを提供してるところはほとんどないです。

だしを多用する日本の食文化では無理もないことですが、ベジタリアン/ヴィーガンの方には日本は地獄ですね。

僕はベジタリアンでもビーガンでもないですが、2020年にはオリンピックが控えていますから、もう少しこういったライフスタイルを選んでいる人たちに優しい環境が整ってもいいような気がします。

 

(よく見たらこのベジタリアンサラダ、ビーツのサラダやないか)

 

 

今日の一言

 

ペータ

いかがでしたか?

海外では当たり前となっている vegetarian や vegan ですが、その分野では日本はまだまだ”後進国”だと思います。

国際化の流れは避けられないのでもう少しこういった概念が広がればいいのになぁと肉好きの僕も思いました。

それでは、【vegetarian(ベジタリアン)/vegan(ヴィーガン)/pescetarian(ペスクタリアン)とは?違いは?何を食べる?アメリカ人に聞いてみた】でした!

Have a good one!

 

 












2 件のコメント

  • 日本は精進料理もありますし、菜食の伝統もあります。既製品としてのvegan foodを探すのは難しいけれども、ダシは昆布の海草もありますし、塩麹や豆腐製品も豊富。寒天や玄米も簡単に手には入ります。お料理をするならばveganであることは難しくないですよ。

    • せりりんさん、コメントありがとうございます!
      そうですね。自分で調理しようと思えばvegan生活も可能ですね!
      もう少し既製品やレストランでもveganに優しい環境が整うといいかなぁと個人的には思います 🙂

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    日本人薬剤師ペータ&アメリカ人ALTエリンのドタバタコンビ エリンの教える実践的なネイティブの英語表現を中心に、国際カップルならではのできごとや文化の違い、またペータによる健康についての話など、役立つ情報をお届けします。