スラング My bad. の意味と使い方は?発音付き例文で解説

こんにちは!ペタエリ英語@peta_eriです!

“My bad.”

 

これ、どういう意味かわかりますか?

本記事ではスラング英語 “My bad.” の意味と使い方をまとめます。

エリン

私、エリンによる例文&読み上げ音声付きです!

日常会話でも便利な英語表現 “My bad.” の意味・使い方とともに、発音も一緒に確認してくださいね!



スラング My bad. の意味とは?

 

エリン

“(It’s/That’s) my bad.” は 「ごめん」「すまん」「私が悪かった」といった意味のスラングで、ちょっとした謝罪に使われます。

“I’m sorry.” に比べるとかなりインフォーマルで軽い響きの謝罪の表現となります。

ちょっとした謝罪の際には便利ですが、逆に深刻な事態への謝罪には不適ですので注意しましょう。

my bad

US informal
used for saying that you accept that you are wrong or that something is your fault:

引用元:Cambridge Dictionary

発音付き例文で My bad. の意味と使い方を確認!

 

My bad.
(わりぃ)

 

Sorry I spilled your coffee. That’s my bad. Can I get you another?
(ごめん、あなたのコーヒーこぼしちゃった。私のせいだから、新しいの買わせて)

Can you pass me the salt, Beth?
(塩取って、Beth)

Sure.
(ほい)

Uh, this is pepper.
(あー、これ胡椒だけど)

Oops. My bad. Here you go.
(あ、ごめん。はい、どうぞ)

Who ate the cookies? They were supposed to be for the event this weekend.
(クッキー食べたのだれ?今週末のイベント用のクッキーだったんだけど)

Oh…my bad. I didn’t know that.
(え、ごめん。知らなくって)

ABOUTこの記事をかいた人

日本人ペータとアメリカ人エリンが運営する英語表現紹介ブログ「ペタエリ英語」。英会話や海外旅行・海外留学に使える英語表現やスラングなどの意味と使い方を、ネイティブの発音付き例文とともに解説します。