「わき腹が痛い」は英語で何? side stitch の意味と使い方をネイティブが解説します!

 
 
 
こんにちは!ペタエリ英語のペータです!
 
先日は、エリンとジョギングに行ってきました!
 
運動不足の僕は、走るとすぐに脇腹が痛くなってきます(笑)
 
 
あれってなんなんですかね?
 
なんで痛くなるのか、
 
なぜ両方ではなく片方なのか、
 
ご存じの方、教えてください!(笑)
 
 
さて、今日は「脇腹が痛い」を英語でなんというのか気になったので、例のごとくエリンに聞いてみたので紹介します!
 
 
 



side stitch とは

 
 
エリン
脇腹の痛みのことを英語では side stitch [ sɑɪd stɪtʃ ] といいます。
 
 
side stitch
 
  A sudden sharp pain in a person’s side.
 
 
 
 
I have a side stich.  Let’s take a 5 minute break.
(脇腹が痛いんだ。5分休憩しようよ)
 

 

 

I always get a side stitch when I sprint.
(全力疾走するといつも脇腹が痛くなる)
 
 
注意

5 minitues break ではない点に注意!

数字を形容詞として使うときは単数形を使います。

したがって 5 minute break となります 。

 

 

 
 
 
 

まとめ

 
 
ペータ
いかがでしたか?
 
今回もすごく役に立つ内容でしたね!
 
え?使う機会がない??
 
そんなこと言わないで。
 
人生無駄なことなんてないんやで。
 
 
それでは、【「わき腹が痛い」は英語で何? side stitch の意味と使い方をネイティブが解説します!】でした!
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

日本人ペータとアメリカ人エリンが運営する英語表現紹介ブログ「ペタエリ英語」。英会話や海外旅行・海外留学に使える英語表現やスラングなどの意味と使い方を、ネイティブの発音付き例文とともに解説します。