What’s your ETA? ってどういう意味?到着時間を表す英語表現まとめ

 

こんにちは!ペタエリ英語のペータです!

今日は待ち合わせの際などに到着時間について聞くときに使える “ETA” という英語についてエリンに教えてもらったので紹介します!

 

 



ETAとは

 

ETA は Estimated Time of Arrival の頭文字を取ったもの(abbreviation)で、直訳すると「予想到着時間」となります。

abbreviation for estimated time of arrival: the time you expect to arrive

 

読み方はそのまま「イーティエー」です。

到着時間について聞く場合、

When will you be here? / When will you arrive?

など言い方はいくつかありますが、

What’s your ETA?

というと、よりネイティブっぽいですよね!

 

エリン

会話で使うこともできますが、LINEのようなメッセージアプリで頻繁に使われますよ!

 

 

補足

ちなみに海外版の LINE には ETA の sticker があります。
(※海外ではスタンプのことを sticker といいます)

 

 

 

例文で見てみよう!

 

 I just got off work. 
(今仕事終わったよ)

 All right. What’s your ETA?
(了解。いつ到着する?)

 Around 6 ish?
(だいたい6時くらいかな?)

 

I’m on my way to you. My ETA is around noon.
(今そっちに向かってる。到着するのはお昼くらいかな)

Got it! Take care on your way here.
(了解!気をつけてきてね)

 

 

 

 

まとめ

 

ペータ
いかがでしたか?

今回のような教科書では習わないネイティブの表現はどんどん使って自分のモノにしていきましょう!

それでは、【What’s your ETA? ってどういう意味?到着時間を表す英語表現まとめ】でした!

 

こちらもどうぞ!

「なるはやで」は英語で何?"ASAP"の略語の意味と使い方&発音をアメリカ人が解説します!

2018.03.14

TMIの意味は?何の略?ネイティブが解説するよ!

2018.04.18











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本人薬剤師ペータ&アメリカ人ALTエリンのドタバタコンビ エリンの教える実践的なネイティブの英語表現を中心に、国際カップルならではのできごとや文化の違い、またペータによる健康についての話など、役立つ情報をお届けします。