スラング brain fart / brain fade の意味とは?「ど忘れ」ではない?ネイティブが解説するよ!

 

ペタエリ

こんにちは!ペタエリ英語のペータ&エリン(@peta_eriです!

 

“I had a brain fart.” 

これ、どういう意味かわかりますか?

今日は “brain fart” の意味とその使い方をまとめますよ!

あわせて類似表現の “brain fade” についても解説します!

 

エリン

私、エリンによるネイティブの例文&読み上げ音声付きです!

 



スラング英語:brain fade / brain fart

 

ペータ

BBC English で “brain fade” って表現が出てきたんだけどさ…

brain fade

a short time when someone cannot think clearly, or cannot remember something:

引用元:Cambridge Dictionary

 

エリン
“brain fade” なにそれ? 

 

ペータ

え、”brain fade” だよ。

「ど忘れした」みたいな表現のさ。

 

エリン

んー。聞いたことことない。

イギリス英語なのかな??

アメリカでは “brain fart” っていうよ。

 

ペータ
….解説お願いします。

( fart(おなら)ってなんか汚いな….)

 

 

“brain fart” の意味とは

 

エリン

“brain fart” は頭がちゃんと働いておらず、バカなミスをしたとき(例えばものすごく単純な計算ミスをしたときや彼女をお母さんと呼んでしまったとき)や、普通なら忘れるはずのないもの忘れたとき(例えば、誰かに電話をかけておいて、なぜ電話したのか忘れてしまったとき)なんかに使えるよ。

fart(おなら)からわかると思うけど、あまりきれいな言葉ではないから使う場面には気を付けてね。

brain fart

an occasion when for a short time you cannot remember something or think clearly

引用元:Macmillan Dictionary

brain fart

a brief mental lapse, especially an instance of forgetfulness or confusion:

引用元:Dictionary.com

 

 

brain fart ≠ ど忘れ?

 

ペータ

「ど忘れ」とは違うの?

例えば、大学時代の友達の名前を思い出せないときとか。

 

エリン

んー。brain fart と「ど忘れ」はちょっと違うんだよね。

“brain fart” は「ど忘れ」というより、アホっぽいミスしたときや、頭が働いていないときに使うよ。

例えば、「ある部屋まで来たのになんでその部屋に来たのか忘れてしまったようなとき」は “brain fart” だね。

人の名前を忘れちゃうことはよくあることだし、個人的にはbrain fart とは言わないと思うな。

 

ペータ
記憶力というよりかは、アホっぽさに焦点を当てた表現なんだね。

 

 

エリン

そうそう。

brain fart は単独で使ったり、”I brain farted.” や “I had a brain fart.” のように動詞として使うこともあるよ。

下の例文で確認してみてね。

 

 

 

例文で見てみよう!

 

Your English is really good. Oops. I mean Japanese. Sorry, brain fart.
(あなたの “英語” すごく上手。あ、じゃなかった。”日本語上手” だねって言いたかったの。ごめん、ミスった)

 

Okay, why did I walk in here again? Oh, geez. Brain fart!
(えーと、何でここに来たんだっけ、やべ、ど忘れした。)

 

I run every day for 30 seconds or so.
(毎日走るよ。30秒くらい。)

You mean 30 minutes?
(30分ってこと?)

What did I say? Haha. I just had a brain fart, I guess.
(私今なんて言った?はは。頭働いてないわ)

What’s that word again? It’s an object…usually wooden…you sit on it…
(なんて言うんだっけ?あれだよ、ふつうは木製で、座る道具の…)

Uh…Do you mean a chair?
(あー、椅子って言いたいの?)

That’s it! Chair! Oh my gosh, what a total brain fart.
(それそれ!椅子!うわー、ど忘れしたよ)

 

Hey, Heather. Can you do me a favor?
(Heather 、お願い事があるんだけど。)

Sure. What is it?
(いいよ。何?)

Ah… Wait a sec. What was it? I brain farted.
(あ、ちょっと待って。なんだったけ?ど忘れした?)

Haha. That happens. Let me know if you remember, okay?
(はは。そういうことよくあるよね。もし思い出したら教えて)

Well, it might not be a big deal after all. Thanks.
(忘れちゃうってことは大したことじゃないのかも。ありがとう)

今日の一言

 

ペタエリ

“brain fart” はあまり良い響きの言葉ではないので使う場面に気を付けてくださいね。

 

もし今回の記事が少しでも役に立ったら、是非SNSで紹介お願いします!
(皆さんの応援が今後の励みになります!)

Youtubeもやってます!!

エリンによる英語講座やフラッシュ英作文(いわゆる瞬間英作文)など、英語学習に役立つコンテンツになっているので、ぜひのぞいてみてください!

⇒ YouTubeチャネル ErinGLISH(エリングリッシュ)はこちら!

 

それでは、【スラング brain fart / brain fade の意味とは?「ど忘れ」ではない?ネイティブが解説するよ!】でした!

Have a good one!

 












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本人薬剤師ペータ&アメリカ人ALTエリンのドタバタコンビ エリンの教える実践的なネイティブの英語表現を中心に、国際カップルならではのできごとや文化の違い、またペータによる健康についての話など、役立つ情報をお届けします。