スラング overkill の意味と使い方は?発音付き例文で解説

こんにちは!ペタエリ英語@peta_eriです!

“That would be overkill.”

 

これ、どういう意味かわかりますか?

本記事ではスラング英語 “overkill” の意味と使い方をまとめます。

エリン

私、エリンによる例文&読み上げ音声付きです!

日常会話でも便利な英語表現 “overkill” の意味・使い方とともに、発音も一緒に確認してくださいね!



スラング overkill の意味とは?

 

エリン

“overkill” はもともと「(核兵器などによる)過剰な殺戮行為」のことを言いますが、そこから転じて「やりすぎなこと」「度を越していること」という意味のスラングとなりました。

たとえば “Ordering 2 large pizzas for myself was overkill.” は「ラージサイズのピザ2枚をたのんだのは やりすぎだった」という意味になります。

overkill

You can say that something is when you think that there is more of it than is necessary or appropriate.

引用元: definition and meaning | Collins English Dictionary

発音付き例文で overkill の意味と使い方を確認!

 

That would be overkill.
(それはやりすぎかも)

 

Ordering 2 large pizzas for myself was definitely overkill.
(自分一人にラージサイズのピザ2枚は完全にたのみすぎだった)

 

I know you like this T-shirt, but owning 5 of the same exact shirt seems like a bit of overkill to me.
(このTシャツ好きなのはわかるけど、同じものを5つも持ってるのはちょっとやりすぎだと思う)

Should I bring gloves and scarf?
(手袋とマフラーは持っていったほうがいいかな?)

It’s only 15 degrees outside. They are going to be a little overkill.
(15度はあるから、それはちょっとやりすぎかもね)

ABOUTこの記事をかいた人

日本人ペータとアメリカ人エリンが運営する英語表現紹介ブログ「ペタエリ英語」。英会話や海外旅行・海外留学に使える英語表現やスラングなどの意味と使い方を、ネイティブの発音付き例文とともに解説します。