I’m screwed. の意味と使い方は?発音付き例文で解説

こんにちは!ペタエリ英語@peta_eriです!

“I’m so screwed.”

 

これ、どういう意味かわかりますか?

本記事ではスラング “be screwed” の意味と使い方をまとめます。

エリン

私、エリンによる例文&読み上げ音声付きです!

日常会話でも便利な英語表現 “be screwed” の意味・使い方とともに、発音も一緒に確認してくださいね!



スラング be screwed の意味とは?

 

エリン

“be screwed.” は「大変な状況にある」「困ったことになった」「やっちまった」という意味のスラングです。

たとえば大事な用事をすっぽかしたとか、仕事で大きなミスをしたときなどに “I’m (so) screwed.” といったりします。

screwed

very informal
in very bad trouble or difficulty:

引用元:英語での screwed の意味 – Cambridge Dictionary

発音付き例文で be screwed の意味と使い方を確認!

 

I forgot about the deadline. I’m so screwed.
(締め切りのこと忘れてた。まずい、やっちまった。)

 

If the boss catches us slacking off, we are all screwed.
(もし上司にサボってるのばれたら、私たちみんな大変なことになるよ)

 

You overslept on your first day at work? You’re so screwed.
(仕事の初日に寝坊したって?やっちゃってるね)

Did you do okay on the test?
(テスト、大丈夫だった?)

Yeah. I thought for sure I was screwed, but I passed somehow. Thank God.
(うん。本当に失敗したと思ったけど、なんとか受かったよ。神様ありがとう)

ABOUTこの記事をかいた人

日本人ペータとアメリカ人エリンが運営する英語表現紹介ブログ「ペタエリ英語」。英会話や海外旅行・海外留学に使える英語表現やスラングなどの意味と使い方を、ネイティブの発音付き例文とともに解説します。