just so you know の意味と使い方は?発音付き例文で解説

こんにちは!ペタエリ英語@peta_eriです!

“Just so you know, I might be home late tonight.”

 

これ、どういう意味かわかりますか?

本記事では “just so you know” の意味と使い方をまとめます。

エリン

私、エリンによる例文&読み上げ音声付きです!

日常会話でも便利な英語表現 “just so you know” の意味・使い方とともに、発音も一緒に確認してくださいね!



just so you know の意味とは?

 

エリン

“just so you know” は「ちなみに」「念のため知らせておくけど」という意味の英語表現です。

ちょっとした情報や注意を与えたり、誰かの間違いを訂正するときの枕言葉として使います。

たとえば “Just so you know, I might be home late tonight.”

「念のため言っとくけど、今夜は帰りが遅くなるかも」という意味になります。

What Does ‘Just So You Know’ Mean?
‘Just so you know’ is another way of saying ‘for your information.’ We use this phrase when we share information with someone without them necessarily asking for it. It’s sharing information that we wanted to share, not something the other person asked.

引用元:”Just So You Know” – Meaning Explained (With Examples)

発音付き例文で just so you know の意味と使い方を確認!

 

Just so you know, I might be home late tonight.
(念のため言っとくけど、今夜は帰りが遅くなるかも)

 

Just so you know, it’s going to be chilly today, so bring a jacket.
(ちなみに今日は肌寒くなるみたいだから、上着を持っていきなさいね)

 

Just so you know, he just got dumped, so be nice to him.
(ちなみに彼、彼女に捨てられたばかりだから、優しくしてあげてね)

Just so you know, one of the guests has a peanut allergy, so please be especially careful.
(念のため言っとくけど、お客さんの一人はピーナッツアレルギーだから、十分気を付けてね)

Got it. Thanks for the heads-up.
(了解。注意喚起してくれてありがとう)

Just so you know, he runs a Korean restaurant, not a Japanese one.
(一応言っておくけど、彼が経営してるのは、日本食レストランじゃなく、韓国レストランね。)

Oh, I see. I got mixed up.
(あ、そっか。勘違いした)

ABOUTこの記事をかいた人

日本人ペータとアメリカ人エリンが運営する英語表現紹介ブログ「ペタエリ英語」。英会話や海外旅行・海外留学に使える英語表現やスラングなどの意味と使い方を、ネイティブの発音付き例文とともに解説します。