「いただきます」「ごちそうさま」は英語で何?アメリカ人が解説するよ!

itadakimasu-gochisousama

 

こんにちは!家事は食事担当、ペタエリ英語のペータ@peta_eriです!

突然ですが、英語で「いただきます」や「ごちそうさまでした」って言えますか?

今日は「いただきます」や「ごちそうさま」を英語でなんというか、エリンに教えてもらったのでまとめますよ!

 

ペータ
例のごとく、エリンによる例文&読み上げ音声付きです!

 



「いただきます」は英語で何?

 

ペータ
前から気になってたんだけどさ、「いただきます」て英語でなんて言うの?

 

エリン
英語にはそういった言葉はないかな。

食事ができたら各々が勝手に食べ始めるよ

 

ペータ
何……だと…!!

 

エリン

食べる前にお祈りはすることはあるけどね。

普通は食事ができ次第、挨拶せずに食べ始めちゃう。

 

ペータ
えー。でも日本人としては食べる前に何か言わないと気持ち悪いんだけど。

 

エリン
そうだなー。 “Let’s eat!” とか “Let’s dig in!” っていって食べ始めることもあるね。

「おいしそう!」とか「いいにおい!」なんかの誉め言葉を言ってもいいかもね。

下の例文を参考にしてね

 

Wow! It looks really good! I can’t wait to try it!
(わぁ!おいしそう!早く食べたいよ!)

 

It smells great! I’m so hungry.
(すごくいいにおいだね! おなかすいたー!)

 

Everything looks delicious!
(全部おいしそう!)

 

Oh my gosh, you worked really hard on that, didn’t you? It looks amazing!
(わぁ!すごくがんばったんじゃない?すごくおいしそうだよ!)

Let’s eat! / Let’s dig in! (さあ、食べよう!)

 

補足

先述の通り、英語圏には「いただきます」のような挨拶はありません。しかし、家庭によってはメンバーの一人が代表して、神様に食事やその日のできごとなどを感謝するお祈りの言葉(prayer)を言うことも多いです。

代表者がお祈りをしている間は、目を閉じ、手を組んで(もしくは他のメンバーと手を握って)静かにお祈りを聞きます。

代表者がお祈りの最後に “Amen” (発音は [eɪˈmen] もしくは [ɑːˈmen])というので、間髪入れず(僕は良く聞き逃す 笑)にメンバー全員で “Amen” と復唱すると、ようやく食べ始めることができます。

このお祈りはその日(もしくは最近の)出来事について神に感謝したり、神のご加護を願ったりするものので、当然ながら毎回異なるわけですが、これがまぁ見事にみんなすらすら言葉が出てくるので僕は毎回感心してしまいます。

アメリカ人のスピーチ能力の高さは、きっとこういうところでも養われてるんでしょうね。

 

 

 

「ごちそうさま」にあたる英語もない

 

ペータ
「いただきます」がないってことは、「ごちそうさま」ももしかして…?

 

エリン

「ごちそうさま」に当たる表現も英語にはないね。

でも、作ってくれた人に対して感謝の言葉を伝えることはとてもいいことだと思うよ!

以下の例文を参考にしてね

 

Thank you so much for the meal!
(食事を作ってくれてありがとう!)

 

Thank you for cooking! That was really good.
(夕食を作ってくれてありがとう!すごくおいしかったよ)

 

The food was wonderful! You are a good cook.
(すばらしい食事だったよ!料理上手なんだね)

 

My compliments to the chef.
(シェフに私から賛辞を☆ (笑いを取るときにどうぞ 笑))

 

 

 

 

例文で見てみよう!

 

Hey, dinner is almost ready. Can you set the table, please?
(もう少しで晩御飯できるから、食事の準備してくれない?)

Great. I’m starving. What’s for dinner?
(やった。おなかぺこぺこだったんだ。今日の晩御飯は何?)

It’s your favorite, clam chowder.
(君の好きなクラムチャウダーだよ)

Yes!! It looks so good, Scott! I can’t wait to eat it.
(やった!スコット、すごくおいしそうだよ!)

Okay, let’s dig in.
(よし、じゃあ食べよう)

I’m sooo full. That was a great meal.  Your casserole was the best.
(おなか一杯。すごくおいしかったよ。あなたのキャッセロール最高)

Thanks. Glad you liked it. Want some dessert? We have some ice cream and leftover peach cobbler from yesterday.
(よかった。デザートはどう?アイスクリームと昨日のピーチコブラーが残ってるんだけど)

Really? That’d be great! There is always room for dessert, you know?
(ほんと?やった!デザートはいつだって別腹だからね)

Exactly. Hang on, I’ll make some tea, too.
(そうだね。ちょっと待ってね。お茶も入れるよ)

Wow. You are the best!
(わお。ほんとさいこー!)

今日の一言

 

ペータ

いかがでしたか?

外国人と食事する際はぜひ今日のフレーズを使ってみてください!

それでは、【「いただきます」「ごちそうさま」は英語で何と言う?アメリカ人の回答はこちら」】でした!

Have a good one!

 












itadakimasu-gochisousama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本人薬剤師ペータ&アメリカ人ALTエリンのドタバタコンビ エリンの教える実践的なネイティブの英語表現を中心に、国際カップルならではのできごとや文化の違い、またペータによる健康についての話など、役立つ情報をお届けします。