「臨機応変」は英語で何という? “play it by ear” の意味と由来、使い方をネイティブが解説します!

 

こんにちは!ペタエリ英語のペータです!

今日は「臨機応変」を英語で何というかエリンに教えてもらったので紹介します!

 

☆エリンによる例文&読み上げ音声付き☆

 

 



臨機応変の英語表現: play it by ear

 

エリン
「プランを立てず、その場の状況やノリに合わせて行動すること」“play it by ear” といいます。

play it by ear

to do something by feel and instinct rather than with a plan, to improvise

引用元:Urban Dictionary

 

もともとは「楽譜を見ないで即興で演奏する(耳できいて演奏する)」という意味から派生した表現のようです。

The original meaning of this term was to play music without sheet music, meaning you either remembered the music or improvised it.

引用元:Vocabulary.com

 

 

 

 

例文でみてみよう!

 

What do you want to do after the movie?
(映画の後はなにしたい?)

I dunno. Let’s just play it by ear.
(そうだなぁ。計画は立てずにその場のノリでいこう)

Do you think you can get a day off this weekend?
(この週末、休み取れそう?)

I’m not really sure yet. Let’s just play it by ear.
(まだわかんないな。計画は立てないで臨機応変に行こう)

 

今日の一言

 

ペータ

いかがでしたか?

ちなみに僕はどちらかというと play by the book (ルール通りやる) 派。

エリンは play it by the ear ( 臨機応変にやる) 派です。

それでは、【「臨機応変」は英語で何という? “play it by ear” の意味と由来、使い方をネイティブが解説します!】でした!

Have a good one!

 












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本人薬剤師ペータ&アメリカ人ALTエリンのドタバタコンビ エリンの教える実践的なネイティブの英語表現を中心に、国際カップルならではのできごとや文化の違い、またペータによる健康についての話など、役立つ情報をお届けします。