Oh, my Godの意味とは?Oh, my gosh/goodness. との違いは?発音付き例文で解説

 

ペタエリ
こんにちは!ペタエリ英語のペータ&エリン(@peta_eriです!

 

“Oh, my God.” (オーマイゴッド、オーマイガー)

このフレーズ、英語に興味がない人でも1度は聞いたことがありますよね?

実際の所、”Oh, my God.” はどういう意味でどういったときに使うのでしょうか?

「失礼な表現」「むやみに使わない方が良い」という話も聞いたことあるかもしれませんが、それは本当なのでしょうか?

今日は “Oh, my God”(オーマイガー、オーマイゴッド)の意味と使い方、さらに “Oh, my God” は使うのを避けるべき表現なのか否か、その理由も含め解説していきます!

 

エリン

私、エリンによるネイティブの例文&読み上げ音声付きです!

“Oh, my God.” の意味や使われ方とともに発音も確認して下さいね。

 



Oh, my God(オーマイガー、オーマイゴッド)の意味とは

 

ペータ
英語圏の人がよく Oh, my God! (オーマイガー、オーマイゴッド) っていうけど、あれってどういう意味なの?

 

エリン

Oh, my God. は、驚いたときや怒ったとき、失望したとき、あるいは嬉しいことを見聞きしたときなど、感情が動くときに使われる表現の一つだね。

良いことにも悪いことにも使われるよ。

(oh my) God!

used to emphasize how surprised, angry, shocked, etc. you are:

引用元:Cambridge Dictionary

oh my god or OMG

What does oh my god mean?
Oh my god is an exclamation variously expressing disbelief, frustration, excitement, or anger. Its abbreviation, OMG, is widely used in digital communication.

引用元:Dictionary.com

 

 

ペータ

この”Oh, my God” の “God” ってキリスト教の神様のことだよね?

キリスト教以外の人も使うの表現なの?

 

エリン

クリスチャンでなくても使われる表現だよ。

 

ペータ

そうなんだね。

「むやみに使うと失礼」って聞いたことあるけど、それって本当なの?

 

エリン

半分あってるし、半分間違ってるともいえるかな。

実はキリスト教には神様の名前をむやみに口にしてはならないという教えがあるの。

それは聖書の中に、神の名をむやみに使ってはならないという箇所があるからなのね。

そういった理由で “Oh, my God.” のような表現は避けるべきという意見もある。

ただ、“Oh, my God.” という表現に関しては、たとえクリスチャンの間であっても日常的に使われているのが現状だね。

敬虔なクリスチャンの中にはこの表現を良く思っていない人が一定数いるのは事実だけど、時と場所に気を付ければ、そこまで失礼になることはないと思うよ。

実際、クリスチャンの私もよく使うし、本当にびっくりしたときから、些細なちょっとした驚きにも、幅広く、気軽に使われることが多い表現だよ。

oh my God

(mildly blasphemous) expression of anger, frustration, excitement, shock, awe, dismay

Usage notes
In different contexts the offensiveness of this phrase can vary from blasphemous to mild, with a greater degree of variety than comparable phrases due to its invocation of deity. Common euphemisms are oh my gosh, omigosh and oh my goodness.

引用元:Wiktionary

 

 

Oh, my God はクリスチャンの前では避けるべき?

 

先ほどエリンが話していた通り、敬虔なクリスチャンの中には Oh, my God という表現をよく思っていない人が少なからずいます。

というのも、旧約聖書の出エジプト記申命記に、こんな一説があるからなんですね。

You shall not take the name of the Lord your God in vain, for the Lord will not hold him guiltless who takes his name in vain.

(あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない。みだりにその名を唱える者を主は罰せずにはおかれない。)

Exodus 20:7 (出エジプト記(20:7))

 “Taking(using) the name fo the Lord your God in vain”、すなわちみだりに主、神の名を唱えること」は罪とされていて、これはモーセ十戒のひとつにもなっています。

したがって、敬虔なクリスチャンの間では “Oh, my God” のような表現は避けるべきという考えがあるようです。

 

とはいっても、実際のところ、クリスチャンであるエリンも含め、多くのクリスチャンが日常的に Oh, my God. という表現を使っています。

教会などの特別な場所や敬虔なクリスチャンが周りにいるのがわかっているような場合を除けば、大きな問題になるような表現ではないでしょう。

(※ただし、これは地域や国が違えば状況が異なることも考えられますので、後述の “Oh, my gosh” や “Oh, my goodness” などの婉曲表現を使うかのが一番安心かもしれません。)

 

 

発音付き例文で “Oh, my God,” の意味と使い方を確認しよう

 

Oh, my God. This ramen is out of this world
(うっわ!このラーメンめっちゃうまい!)

 

Oh, my God! I completely forgot I had work today! I’m in a real pickle!
(うそでしょ!今日バイトあること完全に忘れてた!これはやばいぞ!)

 

Oh, my God. I just saw Bruno Mars buying a coffee at the Starbucks right around the corner!
(信じられない。ついそこのスターバックスでブルーノマーズがコーヒー買ってるのみたんだけど!)

What? Get out of here! There’s no way!
(は?またまたーうそでしょー!そんなことあるわけないじゃん!)

 

Oh, my God. My phone has been beeping non-stop today.
(うわ、今日はスマホが鳴りっぱなしだよ)

Anything wrong?
(どうかしたの?)

No. My video I just posted has apparently gone viral! I got tons of likes and retweets. My followers have basically doubled since yesterday.
(ううん。投稿した動画がバズってさ!いいねとかリツイートされまくってるの。フォロワーも昨日からほぼ倍に増えちゃった)

Wow. That sounds crazy.
(わお。それすごいわ)

Oh, my gosh. / Oh, my goodness. の意味と使い方の違い

 

ペータ
似た表現に “Oh, my gosh” とか “Oh, my goodness” なんかがあると思うけど、”Oh, my God” との違いは何なの?

 

エリン

さっきも言ったけど、一部の敬虔なクリスチャンの中には “Oh, my God” という表現を嫌う人がいるの。

“Oh, my gosh”  は “God” を使っていない分、そういった人たちの気分を害さない婉曲表現になるね。

主に子供とか女性が使うイメージかも。

“Oh, my goodness” も “Oh, my gosh” と同じように丁寧な表現で、少し上の世代の人が使う人イメージかな。

 

ペータ
なるほど。  “Oh, my gosh.” や “Oh, my goodness.” は “Oh, my God.” の丁寧版なんだね。

 

エリン

そうだね。

ただこれらの表現は100%同じというわけではないんだ。

 

ペータ
え!?

 

エリン

やっぱり“Oh, my God.” に比べると、”Oh, my gosh.” や “Oh, my goodness.” はインパクトに欠けるんだよね。

頭で考える暇もなく言葉が出るような、大きく感情が動いたり本当に驚いたりしたときなんかは、やっぱり “Oh, my God.” が使われる傾向にあると思うよ。

 

ペータ
頭で考える暇もなく言葉が出るようなときか。

なるほどね。

 

 Holy shit! That guy got hit by a car!
(うそでしょ!!男の人が車に引かれた!)

Oh, my God! Call 911!!
(なんてこと!911に電話を!)

 

 

発音付き例文で Oh, my gosh. / Oh, my goodness. の意味と使い方を確認

 

Oh my gosh! It’s so hot and sticky outside! 
(うわ!今日はむちゃくちゃ蒸し暑いね)

The news said the high today is going to be 38 degrees Celsius.
(ニュースによると最高気温は38℃らしいよ)

38 degrees!? Ugh. I’m gonna melt.
(38℃!?あー。溶けちゃうよ)

 

Any plans this holiday?
(お休みは何か予定立てた?)

My wife and I are taking our kids to Disneyland. They’ve been over the moon since we told them we were going. They check the calendar every single day. 
(子どもたちをディズニーランドに連れて行くんだ。子どもたちにディズニーランドのこと話したらもう喜んじゃってさ。毎日カレンダーチェックしてるよ)

Oh my gosh. That’s so cute! 
(やだ、かわいすぎ!)

Oh my gosh!
(うそでしょ!?)

What? What’s the matter?
(なに?どうしたの?)

I just spilled coke over my dad’s laptop! It doesn’t turn on!
(お父さんのパソコンにコーラこぼしちゃった!電源つかないんだけど!)

Oh, no! What are you gonna do?
(まじで!どうする?)

He’ll kill me if he finds out I did it! 
(私のせいだって知ったら死ぬほど怒られる!)

Oh, I know! Let’s just say Poochie did it.
(あ、そうだ!プーチー(犬の名前)がやったってことにしよう!)

That’s such a lame excuse! There is no way he’d buy it.
(そんな見え見えの言い訳、信じるわけないって!)

 

Oh, my goodness!! Aren’t you the cutest baby I’ve ever seen! 
(あら、まぁ!なんてかわいい赤ちゃんなの!?)

 

But Mommy! I don’t wanna go to bed. I wanna stay up with you and Daddy!
(でもママ、まだ寝たくない!ママとパパと一緒に起きてる!)

Oh, my goodness. What are we going to do with you?
(あらあら。どうしたもんかね)

 

類似表現 Jesus Christ. はNG?

 

エリン

“Oh, my God.” の類似表現に “Jesus Christ.” という表現がありますが、こちらは “Oh, my God.” やそのほかの表現に比べて、だいぶ強い表現になります。

“Oh, my God.” を使うクリスチャンも “Jesus Christ.” は受け入れられないという人も多いので極力使わないほうがよいでしょう。

 

 

OMG は何の略?意味は?使い方は?

 

エリン

SNSやテキストメッセージでは OMG(オーエムジー) という略語が使われることがあります。

これは Oh, my God. の略で、使われ方もほぼ同じですが、より気軽に使われている印象があります。

若い人の中には、テキストメッセージだけでなく通常の会話でも “OMG.(オーエムジー)” という人がいますが、場合によってはアホっぽく聞こえることがあるので、日常会話で積極的に使うのは分けた方が良いかもしれません。

 

OMG. Chris Evans is so freaking hot. I’m not even joking.
(もう神。Chris Evans かっこよすぎる。マジで。)

 

今日の一言

 

ペータ

いかがでしたか?

“Oh, my God.” 、”Oh, my gosh.” 、”Oh, my goodness.” の意味と使い方の違いを意識して何度も練習してみてください!

 

もし今回の記事が少しでも役に立ったら、是非SNSで紹介お願いします!
(皆さんの応援が今後の励みになります!)

 

Youtubeもやってます!!

エリンによる英語講座やフラッシュ英作文(いわゆる瞬間英作文)など、英語学習に役立つコンテンツになっているので、ぜひのぞいてみてください!

⇒ YouTubeチャネル ErinGLISH(エリングリッシュ)はこちら!

 

それでは、【Oh, my God(オーマイガー/オーマイゴッド)の意味とは?使わない方が良いって本当?”Oh, my gosh/goodness.” との違いは?OMGは何の略?ネイティブが解説するよ!】でした!

Have a good one!

 

 












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本人薬剤師ペータ&アメリカ人ALTエリンのドタバタコンビ エリンの教える実践的なネイティブの英語表現を中心に、国際カップルならではのできごとや文化の違い、またペータによる健康についての話など、役立つ情報をお届けします。